2017年初に考えていること

あけましておめでとうございます。

新年が始まりましたので、今年はどんな感じで進めていくかを書いてみたいと思います。

米国個別株
 ここしばらくしつこく書いていますが、IBMとPMの買い増しを進めていきます。タバコに関してはPMだけだとアメリカの分を取りこぼすので、MOを買うことがあるかもしれません。他にも監視中の銘柄がありますので、何らかの理由で急落となれば理由次第では新規に購入となるでしょう。

確定拠出年金
 管理運営機関をSBI証券へ変更中です。変更後はiFree NYダウ・インデックスを90%、野村世界REITインデックスファンド(確定拠出年金向け)を10%の割合で新規に購入し、以後の追加資金も同じ割合で購入していくことにします。
REITに関しては信託報酬のより安いEXE-iがあるじゃないかと思われるかもしれませんが、過去リターンの単純比較をすると野村世界REITインデックスファンドの方が良かったのでこちらを選択しました。

とりあえずはこんな感じで、何かあったらその時考えます。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ice_skater

Show me the money!
一貫して増え続ける配当こそがどんな報告書よりもその企業の価値を雄弁に語っています。

機械化・IT化が進む現代において労働による購買力の獲得は、困難なものになると考えています。
したがって、安定してキャッシュを稼ぎ、配当を支払い続ける企業への投資は必須なものになると確信しています。