確定拠出年金の新規投資配分を変更しました

以前の記事(http://dividend2023.blog.fc2.com/blog-entry-60.html)で確定拠出年金の新興国株の購入割合を増やそうか考えていると書きました。

何でかといいますと。パッとしないからなんですね。
現在のDC資産構成比の縮小(2014年2月)
読みづらいと思いますが、パッとしないのは伝わると思います。
REITもパッとしてませんが投資期間が短いからです。今回は気にしません。

今までの毎月掛金の配分はこちら。
これまでのDC資金投入配分(2014年2月)

んで、世界のGDPやら大学の年金運用の資産配分を横目で見ながらゴニョゴニョ考えて。
これからのDC資金投入配分(2014年2月)
こうなりました。
3月の新規購入からこの配分でいきます。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ice_skater

Show me the money!
一貫して増え続ける配当こそがどんな報告書よりもその企業の価値を雄弁に語っています。

機械化・IT化が進む現代において労働による購買力の獲得は、困難なものになると考えています。
したがって、安定してキャッシュを稼ぎ、配当を支払い続ける企業への投資は必須なものになると確信しています。